薬歴簿について

薬歴簿は、病院で使用するカルテと同じようなものです。初回質問表から得た情報や今までの処方歴、服薬指導時に行われた内容などを記録します。

特に服薬指導時の情報については、こちらからの説明の内容、患者さんからの質問とそれに対する返答、患者さんの現在の体質および病状、お薬に対する理解度や服薬状況、問題があれば今後の対応策やその結果、等々その後に誰が薬歴を見てもその患者さんのことが短時間で把握できるよう細かく記録をしていきます。

関連記事

  1. お薬手帳について

  2. 薬が出来るまで

  3. 散剤・水剤監査システムについて

  4. 薬の正しい使い方

  5. 初回問診票について

  6. 注意の必要な薬

カテゴリー

アーカイブ

PAGE TOP